活版印刷のオリジナル名刺

0

    こんにちは。pavan-tiです。

     

    パバンティでは洋服のお直しの他にも、こんなこと(紙もののデザイン制作)もしています。

     

    2015年より出身地である東川町にて、姉妹で営むお店ですが、洋服のお直しは主に姉が担当。

    妹はパバンティに参加する前の10年近く、東京でDTPデザインや書籍の編集のをしていた経験から

    お店の工房奥でデザイン編集のお仕事もお受けしています。

     

    今回は活版印刷で作った名刺をご紹介します。

     

    活版印刷とは、500年以上の歴史を持つ印刷技法で、活字を組み合わせてつくった版に、圧力をかけて印刷する技術のことです。

    通常の機会印刷(オフセット印刷、オンデマンド印刷といわれています)では生まれない、凹凸も魅力のひとつです。

     

    名刺はもちろん、ショップカードやダイレクトメールなどにもオススメの手法です。

     

    洋服の直しやリメイク同様、古くからある手仕事に惹かれ、紙のデザインにおいても

    昔ながらの手法を取り入れた活版印刷での制作も取り入れています。

     

    名刺は人と繋がるうえで大切なものですよね。一枚一枚にご自身の思いを込めて差し出すことと思います。

     

     

     

    凹凸を出すために、今回はボード紙という厚みのある紙を使用。

    紙の色も選べます。

    なんといっても触れる文字という所が活版印刷の好きなポイントで、手触りが良いです。

     

     

    両面印刷にし、表面は通常の名刺デザイン。

    裏面はインクをのせていない版で押す、空押し(からおし)という方法でのロゴ印刷。

     

    インクには金や銀、白を選んでも個性的な仕上がりになります。

     

    どんなものを作りたいか、構想する時間がとても楽しいですね。

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

     


    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others


    mobile

    qrcode